仮登記

仮登記とは、本登記をするのに必要な手続き上の要件または実体法上の要件が完備しない場合に、将来その要件が備わったときになすべき本登記の、登記簿上の順位を確保しておくために、あらかじめなされる予備的な登記のこと。


登記には先願主義が有るために仮登記が存在します。 登記された場合には、期日の早い権利が、遅い権利に優先します。 よって、仮に登記をしておいて後から本登記おこなうことによって優先権を確保することができることになります。









や行 任意売却/競売用語

予告登記    



わ行 任意売却/競売用語

和解和解調書   

期限の利益の喪失の通知が来たらご相談ください!