期間入札

「入札」には、「期日入札」と「期間入札」という方法があります。


期間入札とは、一定期間に入札者を募り、後日開札することを指します。 その一定期間を「入札期間」といいます。 入札期間は、1週間以上1ケ月以内の範囲で、各裁判所が定めます。 そして期間入札の期間は1週間が多いようです。


期間入札に参加して落札したい場合には、は裁判所が指定した期間(1週間)の間に保証金(売却基準価額の20%)を裁判所の口座に振り込み、そして入札書に入札価額を記入して裁判所の執行官室に提出して行います。


必要な書類は住民票(法人の場合は資格証明)と認印で、誰でも入札に参加することができます。


開札は開札場で行われ、入札者上位4名の名前、入札金額が公表され、落札できなかった場合には保証金は約1週間程度で全額戻って来ます。










や行 任意売却/競売用語

予告登記    



わ行 任意売却/競売用語

和解和解調書   

期限の利益の喪失の通知が来たらご相談ください!