増加競売とは

現在は廃止された制度です。 豆知識程度に知っておいてください。


第三取得者が呈示した金額の10分の1以上高価な価額で競売を申し立てなければならない制度でした。 これは非常に債権者/抵当権者に取っては不利な制度でした。 一時期この増加競売を利用して大儲けをした不動産会社が有りました。 余りにも債権者に不利でしたので2004年4月1日の民法改正によりこの制度が無くなりました。


旧民法第384条(増加競売の請求)
1 債権者が前条の送達を受けたる後一个月内に増加競売を請求せざるときは第三取得者の提供を承諾したるものと看故す。
2 増加競売は若し競売に於いて第三取得者が提供したる金額より十分の一以上高価に抵当不動産を売却すること能はざるときは十分の一以上の増加を以て自ら其不動産を買受くべき旨を附言し第三取得者に対して之を請求することを要す。










や行 任意売却/競売用語

予告登記    



わ行 任意売却/競売用語

和解和解調書   

期限の利益の喪失の通知が来たらご相談ください!